悪質なサイト

優良出会い系サイトと呼ばれるところで堂々とセフレ募集していいのかな?という疑問について、もっとじっくり考えてみたいと思います。
「セフレ」とか「セフレ募集」をうたい文句に掲げている出会い系サイトは、悪質なサイトというイメージがどうしても拭いきれません。
じゃあ、どうやって、悪質な出会い系サイトと優良出会い系サイトを見分ければいいのでしょうか。

 

「セフレ」というキーワードを連発しているサイトは絶対怪しいですけどね…。
そこはやはり、口コミに頼るのが一番だと思います。
どうしても自分だけの判断じゃ、決められないところだと思います。
インターネットで、「詐欺」や「サクラ」、「悪徳」などというキーワードで検索してみると明らかかな…と思います。
これらのキーワードが少しでも引っかかるような出会い系サイトは警戒したほうが良さそうです。
もちろん、口コミを完全に鵜呑みにしてしまうのもどうかな〜といったところですが…。
でもやっぱり、他人の体験談や意見は大切だと思うんですよね。
それに口コミや評価をみることによって、これからセフレと出会うためのノウハウも得られそうです。
でも、疑り深い私は、その口コミも「サクラ」だったら…って思っちゃうんですよね。
実際それもあり得ると思うんで、細心の注意が必要ですかね。
あとは、身近にいる人の体験談なんかも参考にするといいかもですよね。
私の周りにも何人か出会い系サイトでセフレを見つけた人がいます。
そのこたちがどこのサイトを使って、どんな風に出会ったのか、詳しく聞いてみようと思います。
身近な人の体験談なら絶対に「サクラ」ってことはありませんから、最も信頼できる情報だと思います。
理想的なセフレに出会う前に徹底的なリサーチをして、安全で満足できる関係を築けたら最高です。

ホーム