セフレか割り切りか?

先日、別れた彼から連絡がありました。
もう一度やり直したいといった内容でした。
正直、とっても面倒くさいと感じてしまったわけです。
私は今、割り切った出会いを求めているくらいですから、こういった恋愛関係のこじれには苦手意識を感じてしまいます。
そんな面倒な事態に陥らないためにも、今は恋愛は避けて、セフレ募集をしているわけです。
割り切った出会いを求めている私ですが、セフレ募集はいわゆる「割り切り」という出会い方式と捉えていいのでしょうか??

 

最近よく目につく「割り切り」という出会い。
ちょっと勘違いしていました。
「割り切り」とはセフレのことだと思っていたのですが、どうやらそうではないみたい。
「割り切り」には金銭的な問題が絡んでくるようです。
つまり、体のお付き合いをした代償として、報酬を支払うこと…。
これが「割り切り」の正体。
でも、書き込みに「割り切り」と書かれていたら、ついつい誤解しちゃいそうですよね。
割り切った関係のことかな?みたいな。
私も、そういう表現を使ってしまうところでした。
でもセフレ募集においてこの「割り切り」という表現が、実はお金が絡んでしまうことは知っていた方が良さそうです。
もちろん、私は、セフレにお金など要求しませんけどね。
そう、勘違いされてもおかしくないってことですね。
それに、セフレにお金を要求してしまったら、援助交際となんら変わりません。
セフレに恋愛感情を求めているわけではありませんが、ある程度の感情は必要です。
話が合うとか、顔が好きとか、タイプだとか…。
そういう感情をお金だけで解決されてしまっては、少し虚しい気がしますよね。

まぁ、これはわがままな言い分だってことはわかっているつもりですが…(笑)

ホーム